×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マーケットの概要

マーケットの概要

はじめに、コタキナバルには大自然を求めて、そしてビーチリゾートで癒しを求めて、 世界各地から人々が集まります。中には魅力に取りつかれ、移住する人も。(私もその中の一人ですが…)。
そんなコタキナバルはどういうものか、いい動画がありましたので、どうぞ!

基本的に、マーケットは6時頃〜14時頃までとなります。
しかし、朝のマーケット、夜のマーケット、週一のマーケット、期間限定のマーケットなど、「マーケット」と一言で言ってもその種類は多く、 しかも豚肉が一切売っていないマーケットや、他のマーケットでは手に入らないその土地特有の食べ物が売っていたり、 地域によってその色が濃く出ているのが特徴です。

例えば、毎週木曜・金曜に盛大になるドンゴンゴンのマーケットでは、どこからともなく「ゴング」の生演奏が聞こえてきます。

不揃いなようで、しっかりリズムになっているその音楽はサバ州で一番大きな民族「カダザン・ドゥスン族」の民族音楽です。 打ち合わせなしに、その時マーケットに集まった地元の人が何の前触れもなく「ゴング」を叩き音を奏で始める風景は、 なんだか懐かしささえ感じられます。

夜になると活気が出てくるのは、コタキナバル市内のナイトマーケット。 フィリピンからの移住者が海沿いで商いを始めたのがきっかけでできたマーケットなので、「フィリピーノマーケット」とも言われます。
16時くらいから出る屋台では、ナシゴレンやミーゴレンをはじめ、色々な食事が出来ますが、魚介類やチキンウィングのBBQからでるモクモクした煙で、 ただでさえ蒸し暑いコタキナバルなのに、そこはアジアの熱気が肌で感じられるような、そんな雰囲気です。

ナイトマーケットのチキンウィング アジアの熱気 コタキナバルのナイトマーケット

半分、私の趣味で始めたのですが、どうか、このサイトでコタキナバル旅行が楽しくなれば、 そして、移住後の生活がスムーズにはじめられれば良いな!と思いながら作っていますので、参考にしてくださいね!

マーケット散策のの注意事項

マレーシア、コタキナバルは治安のよい場所です。
ですが買い物中はスリやひったくりなどに十分注意してください。

屋台での飲食は衛生状態を考慮してチャレンジしてください。

マーケットは地元の人の生活の場です。
不快感を与える服装や言動等は極力控えましょう。

また、このサイトは、個人的な主観での表現で書かれています。
実際の雰囲気を感じたい方は、ご自身で1度足を運ぶことをお勧めします

きっとおもしろい出来事に出合えるはず!


HOME

マーケット検索

おすすめリンク

©Copyright   コタキナバルのマーケット散策   All rights reserved.